スポンサードリンク

松山道後温泉

3000年を超える歴史をもつ道後温泉。そのシンボルは明治27年に建築された道後温泉本館。建物と大浴場はレトロな空間。道後温泉街には商店街もあり、ゆかた姿の宿泊客が湯上りの散歩を楽しむ。近くにある子規記念博物館や道後公園もお勧めスポット。

道後温泉では放生園の他各旅館に趣の異なった足湯が人気。全館ではないが、ちょっとした足湯巡り(無料)ができて楽しいですよ。道後温泉本館とあわせて、浴衣姿でそぞろ歩きはいかが?

ギャラリー道後
do2.jpgdo1.jpg do4.jpgdo3.jpg
do6.jpgdo5.jpg
do8.jpgdo7.jpg
do10.jpgdo9.jpg

道後温泉 椿の湯

朝の7時ころ、道後温泉本館を退散した足で行ってきました。

道後温泉のアーケード街の真ん中あたり、やや大きめなコンクリートの建物で、受付、玄関ホールからお風呂までやや余裕のある広さがありました。

お風呂は、道後温泉本館の脱衣所くらいで、やや広々とした感じ。石造りの雰囲気は、本館のお風呂をそのまま大きくしたようにつくられてありました。
お湯は、こちらは道後温泉第1分湯湯とありました。ちょうど良い温度の透明湯、気のせいか、かけ流し量は本館より多いように思えました。肌触りのよい心地よいお湯でした。ここのお湯は、渇きあがると少しスベスベ感もありました。
 
こちらでも、事前に覚悟していたせいか、それほど塩素は気にならないように思えました。
入浴客は本当にお風呂に入りに来ているようで、温泉本館のように、何か落ち着かない観光客や、ことわりもなく写真を撮りまくる輩はいませんでした。そのせいか、落ち着いて入浴できました。

道後では宿泊ホテル、本館と椿湯に入りましたが、たしかにここのお湯が一番気にいりました。松山に用事でくることがあったら、椿湯には入りたいと思います。

(道後温泉第1分湯湯)(7,13,14,15,17,19,21,24泉混合)アルカリ性単純泉(低張性アルカリ高温泉)、44.6℃、pH 9.1。ラドン 1.3x10(-10) Ci/Kg。(mg/Kg) Li 0.2、Na 71.4、K 0.7、Mg 0.4、Ca 6.9、F 11.8、Cl 26.1、SO4 23.8、NO3 1.0、HCO3 69.8、CO3 6.2、メタケイ酸 48.3、メタホウ酸 4.2、CO2 0.1。総計 0.2711 g/Kg。
 
玄関ホールの柱に、『塩素投入による泉質の変化はほとんど無い』とかいう御用学者の研究が貼ってありました。本当に、何というか、、、しょうがないです。

スレンダートーンエボリューション 効用 口コミ
posted by 坊ちゃん at 05:37 | Comment(1) | TrackBack(0) | 口コミ

ホテル エコ道後 道後温泉の安宿

道後温泉の中心、「道後温泉本館」に徒歩1分ととても好立地。素泊まりのみで、アメニティなし、リネンもセルフだが、エアコンなど快適設備は完備していて、リフォームしたばかりなのでとても清潔で快適。飲食物の持ち込みも可能。

1泊1人1980円から利用できる、とてもエコノミーなホテル。
世界各国をバックパックやバイクで旅したオーナーのアイデアがいっぱい詰め込まれていて、ドミトリーのコンセントが内部に設けられた鍵付ロッカーは素晴らしいアイデアでとても便利な設備だ。

個室にはトイレと洗面があり、質素ながらも快適で、部屋の窓からは道後温泉本館も見える。
1階には交流スペースが設けられ、パソコンも30分無料利用ができるので、ネットや宿泊者から多くの情報を旅の途中に得ることができる。

また、ホテルの屋上にはテーブルとイスが置かれたスペースになっていて、道後温泉本館やライトアップされた松山城を眺めながら、瀬戸内海に沈む夕日の下、持ち込みの夕食を楽しむこともできる。
道後温泉本館やその付近にはおいしいレストランや料理店も多いので、湯上りの食事を楽しむ事もできる。

周辺の道後温泉の旅館の宿泊料金は高いので、どうしても道後でゆっくりしたいお遍路さんやバイク・自転車ツーリングを楽しむ旅人には絶対にオススメの宿です。
バイク・自転車は屋根付きの駐車場があり、希望すれば、自転車ならホテルのロビー内に保管してくれます。

ホテルには現在自動車専用の駐車場がありません。
自動車で訪れる方は事前に連絡して、オーナーとご相談ください。
ホテルの裏には駐車場にできる土地は用意されていて、将来的に駐車場を作るかどうか検討中とのことです。

posted by 坊ちゃん at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ

道後温泉 にぎたつ会館 クチコミ

夫婦で行って来ました。
道後温泉本館からすぐ近くにあるということで、ここに決めたのですが、当日は寒かったので本館は見学だけで、旅館の温泉だけ入りました。しかし、本館から引いているとのことで、お肌がすべすべになってとても満足しました。
ちょっと気になる点は、建物が古いこと、またドアがオートロックでないことくらいで、そのあたりは気をつければ問題ありません。
夕食はついてないプランだったので感想はありません。
翌日の朝食はバイキング形式で和洋両方ありました。種類は豊富で必要十分だと思いました。
コストパフォーマンスは高いと思います。
お奨めです。
posted by 坊ちゃん at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ

道後温泉 ふなや

創業380年を誇る老舗旅館「ふなや」は文豪「夏目漱石」が宿泊したことでも有名な旅館。 道後温泉といえば「ふなや」と答える人も多く道後で最も有名な旅館と言えるでしょう。

お風呂は露天風呂、大浴場はもちろん、カップルや新婚さんにも嬉しい露天風呂付き客室もあります。 料理は和食会席料理から洋食フレンチまで多種多彩贅を尽くした瀬戸内の旬の味覚をご堪能いただけます。


posted by 坊ちゃん at 06:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ

道後温泉へのアクセス

JR松山駅から
予讃線松山駅から伊予鉄道市内電車5系統または坊っちゃん列車で道後温泉行き終点の道後温泉駅へ(約20分)。
伊予鉄道、松山市駅(略称・市駅)乗り換え
松山市駅前駅から同じく市内電車3系統または坊っちゃん列車で終点の道後温泉駅。
伊予鉄バス8番線松山市駅経由道後温泉行 終点下車
伊予鉄バス52系統松山市駅経由奥道後方面行き 道後温泉駅前下車

松山空港から
松山空港から、JR松山駅などを経由し道後温泉駅前行きの空港リムジンバスが出ている。終点まで約40分。ほかに一般路線バス52系統が立ち寄る。

松山観光港から
松山観光港から、伊予鉄リムジンバスでJR松山駅前、松山市駅経由道後温泉駅前行 終点下車。所要約40分。
または徒歩10分の高浜駅から伊予鉄道高浜線で古町駅または大手町駅または松山市駅下車、路面電車および路線バス乗り換え。

車で
松山自動車道松山ICから、国道33号、松山東部環状線経由で約8km。
本館の隣の小高い山(冠山・かんむりやま)の上に市営の有料駐車場がある。ただし、道後温泉本館と椿の湯の利用者には1時間まで無料。
posted by 坊ちゃん at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ

坊ちゃんの間

夏目漱石が、松山中学の英語教師としてこの地をふんだのは、明治28年4月。そのころの道後温泉は、木の香も新しい建物であったことから、「道後温泉はよほど立派なる建物にて、八銭出すと3階に上がり、茶を飲み、菓子を食い、湯に入れば頭まで石鹸で洗ってくれるような始末、随分結構に御座候」と手紙で書き送っています。
 漱石は、病気静養のため帰省していた子規と50日余り同居生活し、子規や虚子としばしば道後に出かけています。道すがら交わした文学論や、神仙体の俳句は、一介の英語教師から文豪・夏目漱石へとなる発端になりますが、この「坊っちゃんの間」は漱石の娘婿松岡譲氏の命名で、漱石をしのんで作られたものです。
posted by 坊ちゃん at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ

道後プリンスホテル

到着した時、雨が降っていたけどホテルの方が傘をさして出迎えてくださり、荷物も運んでくださりとても助かりました。また、分からないことも丁寧に教えてくださり、とても感じが良かったです。ご飯は男性には程良くて、女性には少し多いかな?と思います。でもどの料理もとてもおいしくて満足です☆大浴場は広くて、部屋は夜景が見えとても綺麗で良かったです。今回利用させてもらいとても満足しました。ありがとうございました。

posted by 坊ちゃん at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ

道後温泉のイベント情報

道後温泉においで頂いた方に、環境にやさしい交通機関を利用した周遊をしていただき、環境にやさしい観光のあり方を社会実験します。
主旨を御理解・賛同の上、道後周辺を周遊される観光客の方々に、電気自動車や電動アシスト付自転車を無料で貸出します。

実施期間:平成22年10月30日〜12月19日の土曜日と日曜日

実ご予約やお問い合わせは、下記まで御願いいたします。
道後温泉エコ旅めぐり推進協議会(道後温泉旅館協同組合)
TEL.089-943-8342 FAX.089-943-8343

posted by 坊ちゃん at 14:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ

道後温泉 口コミ

3年前に夫婦で高知と松山を旅行しました。松山の町全体の雰囲気が良くて、大変にのんびりとリラックスできた。外湯も有名なスポットで入浴を終えて温泉街をぶらりと一回りしてホテルへ戻りました。私たち夫婦が、また、行ってみたい温泉の第1位です。
posted by 坊ちゃん at 18:22 | Comment(3) | TrackBack(0) | 口コミ

道後温泉ホテル茶玻瑠の7月口コミ情報

ホテル茶玻瑠の7月口コミ情報

道後温泉本館や商店街など、すぐ近くにあり便利です。お部屋も広くお世話してくれる方も親切な方で、気持ち良く過ごせました。


道後温泉本館のすぐ側で本当に立地条件の良いホテルでした。
料理もすごくおいしく温泉も堪能できました。
露天風呂はライトアップされた松山城まで見えてとてもきれいでした。
3歳の息子は布団、食事無しだったのに夕食、朝食共にサービスしていただき
とても嬉しかったです。ありがとうございました。
また道後温泉に行くときは是非利用させていただきます。


朝晩の食事が部屋食である事で選んだ宿ですが、値段の割に豪華な食事だと思いました。お風呂も良かったです。スタッフの方とのやり取りも楽しく、良い思い出になりました。また行きたい宿です。ありがとうございました。


部屋もきれいで、料理も食べきれないくらいの量でしたが、とっても美味しかったです。道後温泉にも近くとても楽しい旅行となりました。
この値段でこのサービスだったので満足でいっぱいです。
ありがとうございました★☆

小さい子供がいたので部屋での食事は他のお客さんの迷惑を考えずに
食べることができてよかったです。
お風呂の時間が夜中も入ることができればもっとよかったと思います。
また機会がありましたらよろしくお願い致します。
posted by 坊ちゃん at 13:52 | Comment(45) | TrackBack(0) | 口コミ

道後温泉つかさビューホテル

先日はお世話になりました。夜に、道後温泉本館へ行ったのですが、送迎を随時してくれてとても助かり、従業員の方の対応にも好感が持てました。料理も多くて充実していまして食べきれないほど・・・。道後温泉は結構単価が高いイメージなのでこの値段はお得だと思いました。ありがとうございました。
posted by 坊ちゃん at 14:20 | Comment(1) | TrackBack(6) | 口コミ

道後温泉道後舘

夕食のごはんの量が少ない。部屋食なのに、持ってくるのが遅すぎます。旅館着後にビールとおつまみを頼むと断られた。夕食時、ご飯を食べ終わってから、味噌汁と漬物が出てきた。子供用の浴衣を汚したらもう着替えはないと言われた。まわりの観光案内を丁寧にしてほしかった。忙しい時期だったとは思いますが、高いお金を払っているので、楽しい思い出にしたかった。
posted by 坊ちゃん at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ

道後温泉メルパルク松山 の口コミ情報

小さい子供が居ましたが、食事場所や布団に配慮していただき大変感謝しております。道後温泉にも程近く、快適に過ごすことが出来ました。
posted by 坊ちゃん at 14:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ

道後温泉道後グランドホテル

大変お世話になりました。接客も大変良く客室係の方には大変楽しませて頂きました!料理も満足しました!ありがとうございました
posted by 坊ちゃん at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ

道後温泉本館

・浴室
1Fに「神の湯」、2Fに「霊の湯(たまのゆ)」がある。神の湯男性浴室のみ2ケ所浴室があるが、女性客の増加に伴い神の湯女性浴室にも2つ目の浴室が設けられる予定。

神の湯と霊の湯の違いは使っている石の程度だが、霊の湯の方が人が少ないためゆったり入れる。また、霊の湯には石鹸が備え付けられている。

神の湯男性浴室には「坊っちゃん泳ぐべからず」との板看板。ただし坊つちやんには毎日上等(霊の湯と思われる)に入っていたと記されている。

・その他の設備
「振鷺閣(しんろかく)」 
太鼓(刻太鼓)を鳴らす場所。朝6時の開館時および正午、午後6時に鳴らされる。日本の音風景百選に指定。

「又新殿(ゆうしんでん)」 
日本で唯一の皇室専用浴室。御影石の最高級品、庵治石を使った浴槽の他、控え室、トイレ等が見学可。これまでに10人の皇族が入浴しているが、各宿泊施設に引き湯が行われたことなどから、50年ほど使用されていない。見学料250円。最近、霊の湯の切符を買うと無料で見学できるようになった。ガイドの説明つき。

「坊つちやんの間」 
3階一番奥の個室に夏目漱石ゆかりの資料の置かれた部屋があり、開放されている。見学は神の湯階下の人でも自由。

・料金システム
入口右手の窓口で以下の4種類の切符を販売(以下の料金は大人一人)。さらに、履物を脱いで上に上がり、入り口で券を渡す仕組み。

「神の湯階下」(400円) 神の湯に入る。一般的な銭湯と同じ。 これより高い切符は全て浴衣、お茶、お菓子のサービスがある。霊の湯は貸タオルつき。

「神の湯2階」(800円):神の湯に入浴し、2階の大広間で休憩。

「霊の湯2階」(1200円):霊の湯、神の湯に入浴し、2階の広間(神の湯とは別でこじんまりとしている)で休憩。

「霊の湯3階個室」(1,500円):霊の湯、神の湯に入浴し、3階の個室で休憩。休日等は満室のことが多い。

※2005年7月に利用料金が値上げされ、上記の料金となった(なお、最も安価な神の湯階下はそれまでは300円であった)。料金の一部は、重要文化財の一部である道後温泉本館の保存修復に充てられることになっており、入湯券の半券にもその旨記載されている。

電子マネー「Edy」が使える。

貸しタオル:50円(道後温泉の刻印のあるミニ石鹸付)

独特の赤色をしている。販売もある。
posted by 坊ちゃん at 06:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ

道後温泉 ホテル古湧園  

夕食の魚の唐揚げが冷えていて、温かければ一層おいしくいただけたのに、残念です。生ビールも出てくるのに少し時間がかかり、少し温めだったので、せっかくの生ビールなのに苦味が出てしまってました。そのほかの料理は満足です。鯛飯も味が良く、伊予牛のミニすき焼きもおいしかったです。鯛そうめんも初めて食べて、おだしもよおいしかったです。外湯のための貸タオル(かごに入った。)はうれしい心配りでした。ありがとうございました。
posted by 坊ちゃん at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ

道後温泉 ホテル茶玻瑠に泊まりました。

この度はお世話になりました。お部屋も広く、お掃除も行き届き快適に過ごせました。お出かけ用の浴衣と寝るときの浴衣とあり、汗をかいても着替えがあるというサービスは嬉しかったです。大浴場の備品も揃っているので、手ぶらで入浴が可能でした。露天からの景色も良かったです。接客係りの方も、坊ちゃん列車の時間を調べてくれたりと、とっても助かりました。ありがとうございます。私自身もホテルを経営しているので、いろいろ勉強になりました。ただ2点ほど気になることがあります。食事が終わったらお茶のセットが見当たりませんでした。それと食事の時の、鯛のパエリアです。鯛の臭みがお米に沁みこんで、とても食べられませんでした。一度下処理するか、臭みを消す食材を入れた方がいいかと思います。それがとても残念でなりません。これからも頑張ってください!!
posted by 坊ちゃん at 05:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ

道後温泉 伊予のご馳走 おいでん家

道後温泉本館を目の前にする、鮮魚店直営の食事処。瀬戸内海の旬の幸を、気軽な居酒屋風の雰囲気の中で食べさせてくれる。道後散策にオススメのプランが『湯あがり御膳』。神の湯二階席の入浴券と人気の三津の朝市ご馳走膳がセットになっている。昼御膳と宵御膳があり、地ビールや地酒と一緒に味わいたい。
posted by 坊ちゃん at 13:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ

道後温泉 観光人力車(くるまやさん)

道後温泉本館を起点に、人力車に乗って道後の町を観光してみよう。道後温泉や商店街、道後公園、放生園などを10分で巡るミニコースと、ミニコースに湯釜薬師も加えて20分で巡る坊ちゃんコースがある。予約をすれば昼間のみ、石手寺まで巡ることもOK。坊ちゃんコースから写真撮影サービスが付いている。
posted by 坊ちゃん at 13:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | 口コミ

道後温泉 田舎のごちそう物語り はいから亭

1960年代の風景をイメージした店内には、レトロなアルミ看板がズラリ。スタッフが県内をくまなく回って集めてきたものだそう。メニューは郷土料理をアレンジしたオリジナルをラインナップ。伊予牛、鳴門金時、四万十川の海苔など、四国の食材へのこだわりも十分だ。甘味や居酒屋風メニューも豊富。
posted by 坊ちゃん at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 口コミ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。